• 会社紹介

    ナノテク時代の技術革新をサポートすべく、
    ナノテク分野をリードする独自技術の開発を進め、
    新しい価値を発信しつづけます。

    携帯電話やスマートフォン、パソコン、デジタル家電などの高性能化と小型化・軽量化を支える技術が「ナノテクノロジー」です。
    当社独自技術の有機薄膜処理「ナノス(NANOS)」はガラス・金属などの素材表面に、ナノオーダーの薄膜を形成し表面の性質を改質することで、撥水、撥油など新たな機能を付与することができます。
    すでに、国内外で携帯電話・スマートフォン・デジタルカメラ・プリンタ・複写機・液晶ディスプレイ・LED・半導体関連など、様々な分野でご利用頂いております。
    今後もナノテク時代の技術革新をサポートすべく、用途開発と独自技術の開発を進めてまいります。

  • 会社概要

    商号 株式会社カツラヤマテクノロジー
    (英語表記:KATSURAYAMA TECHNOLOGY Inc.)
    代表者 代表取締役 葛山徹
    設立 1990年10月
    資本金 4,000万円
    T&K事業部 〒510-8125 三重県三重郡川越町北福崎410-1
    TEL.059-361-7885 FAX.059-361-7889
  • 沿革

    2002年1月 岩手県花巻市に(株)ティーアンドケー設立
    真空蒸着による表面処理事業を開始
    2004年8月 三重県川越町に三重工場(量産工場)を設立
    2005年7月 ISO14001認証取得
    2006年1月 ISO9001認証取得
    2008年7月 スプレー処理法によるフッ素コートの技術開発成功
    スプレー材料:NB01シリーズを販売開始
    2010年4月 スプレー処理装置・材料の販売開始(小型装置:NST・量産装置:NSS-01)
    2012年1月 スプレー材料:NB03シリーズを販売開始
    2013年2月 高速スプレー装置(NSS-41,NSS-51)販売開始
    2013年8月 本社を三重県川越町へ移転
    2013年11月 高耐久スプレー材料:NB05シリーズを販売開始
    2014年3月 岩手県花巻工場を閉鎖
    2014年9月 株式会社カツラヤマテクノロジーに社名変更
  • ISOについて

    ISO 14001・ISO 9001認証

    当社の技術及び製品が、安全で豊かな社会の創造に貢献できるように、また皆様からご満足頂けるように、「ISO 14001」「ISO 9001」の認証を取得し、 環境及び品質マネジメントシステムの継続的改善に努めております。

    ISO 14001
    環境マネジメントシステム
      適用規格:JIS Q 14001:2004 (ISO 14001:2004)

      登録番号:E1415

     登録事業所:株式会社カツラヤマテクノロジー 本社工場、T&K事業部

     取得年月日:2005年7月21日

    審査登録機関:エイエスアール株式会社

    ISO 9001
    品質マネジメントシステム
      適用規格:JIS Q 9001:2008(ISO 9001:2008)

      登録番号:JUSE-RA-1275

     登録事業所:株式会社カツラヤマテクノロジー T&K事業部

     取得年月日:2006年1月23日

    審査登録機関:一般財団法人日本科学技術連盟

  • アクセス

    〒511-8125 三重県三重郡川越町北福崎410番地の1 Tel.059-361-7885 Fax.059-361-7889

ページのトップへ